乙女の楽しいこと

拍手、ありがとうございます♪


ゲーム制作を進めるための打開策を思案してたのですが、
乙女ゲームをプレイしていて楽しいことって
何だったっけ。と、原点回帰してみました。

たとえば、プレゼントを買う。或いは材料をそろえて作る。
そして意中の人に渡す。

相手と相性がよくない時は、占いで「おまじない」したり。

デートをして、街中を意中の人と歩き回ったり。
あのお店が美味しいとか、この場所がお氣に入りだとか、
そんな何氣ない会話が嬉しくて。

こういうシステムはアンジェリークシリーズが有名ですね。
(私はアンジェリークトロワをよく参考にします)
女の子が喜ぶツボを、よく押さえてるなあと思うんです。

自分はこういうものを作りたいんじゃないかなあ、と。


2015-3-4-1b.jpg
ゲームに登場する町のマップ。
RPGツクールVX Aceのサンプルマップを改変したものですが、
マップチップを変えるだけでも雰囲氣変わります。

2015-3-4-0b.jpg
仲間キャラクターの一人、フェーゴの自宅。
前作「星月夜のプリエール」で使おうと思いつつ没になったもの。
お風呂と書斎を追加。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
検索フォーム
最新記事
ご案内
プロフィール

福井寝子

Author:福井寝子
30歳の女。ゲーム制作再燃。
社会不安障害(ネットで会話は可能)。
嵐の大野さんとゲームと猫が生きる糧。

カテゴリ
リンク
情報・検索
web素材・HP作成
月別アーカイブ