「魔王」感想

拍手、ありがとうございます♪
ブログ見てくださってありがとうm(_ _)m


日本のドラマのDVDをレンタルして見てました。
大野智さんと生田斗真さん主演の「魔王」です。

※以下感想、ネタバレを含みます

後で恥ずかしくなったら記事を消すかもしれません……。
私、アイドルグループの嵐が好きで、
特にリーダーの大野さんが好きなのですが
この方の主演作は何故か避けていました。
見るのが氣恥ずかしいというか……緊張して。
(と、いうか邦画自体あまり見ないのですけど)

でも、ゲーム制作が進んだり止まったりで
どうも勢いがないので、制作意欲や創作のヒントを得ようと
ついに大野さん初主演の「魔王」に手を出したのです。

やっぱり見てよかったです。
この時点ではまだ2巻までしか見ていませんが、
大野さん演じる弁護士の成瀬が非常に魅力的なのです。

表の顔は天使のように優しくて、
裏の顔は悪魔のように淡々と犯行を企てる
という二面性。こう書くと悪人のようですが
実際は辛い過去を持つ、美しく悲しい復讐鬼
(すみません、格好つけすぎました)

演技については素人ゆえ大層な事は
かけませんが、出演されてる皆さん上手です。
成瀬は、見ていると大野さんが
演じていることを忘れることがあります。
バラエティ番組での姿とは別人です。
(言い過ぎではないはず)

あと、斗真さん演じる芹沢には申し訳ないけど、
成瀬に感情移入しちゃうんですね。。
成瀬が悲しみに押しつぶされそうな
辛い表情を見せるところとか……
(私が大野さん好きだから余計に
そうなるのかもしれませんが)

ドラマの内容自体は、ツッコミどころも多々あるし
何だか漫画のような台詞回しもあったりして
違和感はありますが、
成瀬や芹沢の過去、それに翻弄される
人々の姿など見ごたえもあります。
嵐の主題歌もこのドラマに最高に合ってますね。


天才弁護士として、確かな地位を築いても
いつもどこか孤独な成瀬。。今後どうなっていくんだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
検索フォーム
最新記事
ご案内
プロフィール

福井寝子

Author:福井寝子
30歳の女。ゲーム制作再燃。
社会不安障害(ネットで会話は可能)。
ADHD。自分のメンタルと格闘中。

カテゴリ
リンク
情報・検索
web素材・HP作成
月別アーカイブ